【9月26日開催!】うごラボ勉強会「IoTで変わるクルマの未来」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-13-13-07

こんな方におすすめです。

  • 自動車関連のビジネスに携わっており、新しいビジネスモデルを探している
  • ネット系のビジネスに携わっているが、CarTech領域の参入障壁が高く調査している
  • M2MやIoTのビジネスに携わっており、自動車にチャンスを感じているが自社独力での限界も感じている
  • 自動車関連新ビジネスのパートナーを探している

【お申込みはこちら (Peatix)】

■どんなイベント?

IoTで激変するクルマの未来」「アップル、グーグルが自動車産業を乗っとる日」などの書籍で著名なジャーナリストの田健史氏を迎え、車のサブスクリプションモデル「NOREL」やC2Cでの自動車販売「クルマジロ」など、革新的な自動車ビジネスを次々に生み出す株式会社IDOM執行役員北島昇ファシリテーターに、21世紀最後のビジネス革命と言われているCarTech領域における戦い方を講演とグループディスカッションで組み立てる参加型勉強会です。

■参加料

無料 ※定員を超えた場合はご参加いただけない場合がございます。

■参加人数

1名様からご参加いただけます。

■タイムスケジュール

※座席数に限りがありますので、グループディスカッションへのご参加は先着順とさせていただきます。

◯19:00-20:00

「IoTで激変するクルマの未来」桃田 健史
ー自動運転により、クルマ・自動車産業はどうなるのか? ー自動運転は本当に必要か? ークルマは、人工知能ロボットになるのか? ◯グループディスカッションテーマ 「大変革を勝ち上がるために、どのように考え、行動を取るべきか」

◯20:00-21:00

IDOMの取り組み紹介 〜所有を超えた新時代の自動車ビジネス戦略〜」 株式会社IDOM 執行役員 北島 昇
「CarTech でフォーカスすべきビジネス領域」 株式会社IDOM 新規事業開発室 許 直人
ー流通ビジネスを取り巻く環境の総括 ーケーススタディ「クルマのC2C販売とサブスクリプションモデル、挑戦と現状」 ー広告・アプリ・テレマティクス・自動運転・・・ポテンシャル領域の考察 ◯グループディスカッションテーマ 「CarTech ビジネスの可能性」

◯21:00-22:00 懇親会

登壇者プロフィール

桃田 健史 日米を拠点に世界各国で自動車産業の動向を取材するジャーナリスト。インディ500NASCARなどのレースにレーサーとしても参戦。ビジネス誌や自動車雑誌での執筆のほか、テレビでレース中継番組の解説なども務める。

北島 昇 2007年にIDOMに入社。事業投資、デジタルマーケティング改革、コネクティッドカーサービス開発等幅広い業務に従事。その後、新規事業開発を担当し「HUNT」「NOREL」「クルマジロ」などの新サービス開発を手がける。

【お申込みはこちら (Peatix)】

※内容は予告なく変更になる場合がございます。